秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


秋田の子育てを応援!現役ママたちによるかわいいカフェ

「CHERISH CAFÉ(チェリッシュカフェ)」を運営しているのは、秋田子育て支援サポート団体「CHERISH」。保育サービスやイベント・スクールの企画・運営、フリーペーパー「ワイヤーママ」の発行など、子育てに関するさまざまな活動を通して秋田のママを応援しています。

「CHERISH CAFÉ」の特長は、なんといってもママにも子どもたちにも優しい空間づくり。赤ちゃんに安全なクッション性のある床を採用し、バウンサーやベビーソファ、ベビーベッドなどを用意。授乳スペースやおむつ替えコーナーもあります。赤ちゃんだけでなく、キッズ用チェアやたくさんのおもちゃで遊べるキッズスペースもあるので、ママたちがおしゃべりを楽しんでいる間も、子どもたちは退屈することなく過ごせますよ。

お店には子育て中のママスタッフが常駐しているので、子育ての悩みを抱えている方や、誰かに話を聞いてもらいたいママも、気軽に訪れてみてくださいね。

おいしいランチやデザートで話も弾む!

お店の営業時間は10:00から14:00まで(多くの人が利用できるよう、テーブル利用は最大2時間)。

店内では、スタッフ手づくりのランチやデザートなどが楽しめます。週替わりのランチプレートは、ミニデザートやドリンクなどが付いた「ごはんセット」と「パスタセット」を提供。「ごはんとパスタ、どちらも食べたい!」という欲張りさんにもってこいの「ハーフ&ハーフセット」もあります。定番人気のワンコインランチ「タコスライス」もオススメですよ。

もちろん、大人だけでなく子ども用のメニューもラインナップ。うどんorおにぎり、ミニおかず、ジュースがセットになった「お子様プレート」と「大人ランチハーフプレート」が楽しめます。

「ミニパフェ」「飲むスイーツ(ブルーベリーorティラミス)」「ミニアイス」といったデザートもありますよ。ランチを味わったら、子どもはキッズルームで思う存分遊んで、大人はデザートを食べながらおしゃべりを満喫する、そんな時間が過ごせるのも「CHERISH CAFÉ」ならではです。

サークルの集まりにもってこい!貸切り利用もOK

通常の営業は月曜、水曜、木曜(第3月曜は休み)。火曜、金曜、土曜は、完全予約制の貸切カフェとして営業しています。4組以上で貸切ができ、良心的な貸切料金にはランチプレートやミニデザート、ワンドリンクが含まれています。
紅茶やお茶が自由に飲めるフリードリンクコーナーも利用できるので、時間いっぱい楽しく過ごせますよ(最大利用時間3時間)。

大人数のママ友とゆっくり食事を楽しんだり、サークルの打ち合わせに使ったりと用途はさまざま。周りに気兼ねをする必要もないので、人数が揃ったときは貸切で利用するのがオススメです。

お店では、講師などを招いたランチ付きのカフェイベントも行っています。ひとりで参加している方も多いので、ぜひHPのスケジュールもチェックしてみてくださいね。

子ども連れに好評!ななびチェック

ベビー&キッズ用品が充実!

子ども用のイスやベビーベッド、おままごとセットなどのおもちゃを備えたキッズスペースと、設備が充実。ママスタッフが運営しているので、かゆいところに手が届くおもてなしが魅力です。

大人も子どもも楽しめるランチメニュー!

大人にはランチプレートを、子どもにはお子様プレートを用意。ランチプレートの内容は週替わりで、ミニデザートや多彩なドリンクがあるので、何度訪れても飽きずに楽しめます。

子育て中のママスタッフが常駐!

お店にはママスタッフが常駐しています。お子さんへの対応にも慣れているので安心ですよ。「子育ての話を聞いてほしい」というときも、気軽に声をかけてくださいね。

「CHERISH CAFÉ」について詳しくはこちら

関連する投稿


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿といえば「なまはげ」が全国的に有名です。なまはげとは山に棲む神様の化身で、大晦日の夜に「泣ぐ子はいねがー」と叫びながら家々を回る男鹿の伝統行事。2018年の冬には「来訪神行事」のひとつとしてユネスコの無形文化遺産に登録される予定です。今回はなまはげを体験できる施設やなまはげ立像など、なまはげスポットをご紹介!


五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

最近お子さんと一緒に思いきり遊べていますか?近ごろは遊びにさまざまな制約が設けられるなど、遊びの環境が以前と比べ少し窮屈になっています。そんな状況を変えようとオープンしたのが、秋田県五城目町の「ただのあそび場ゴジョーメ」。一歩足を踏み入れればワクワクが止まらない、たくさんの魅力がつまった遊び場にさっそく出かけましょう。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

日本海に囲まれた街・男鹿のグルメといえば、「海鮮丼」や「石焼き鍋」など豊富に獲れる海の幸を活かしたメニューが定番ですが、観光客にはあまり知られていない、地元の人たちが足繁く通う人気グルメもたくさんあります。地元で愛されるローカルグルメを、街歩きをしながら楽しんでみましょう。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.2】男鹿半島で味わう三大グルメ

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.2】男鹿半島で味わう三大グルメ

秋田県の日本海に大きく突き出た男鹿は、なまはげでよく知られる自然に恵まれた街。ダイナミックな日本海を目の前にした男鹿では、魚介を豪快に味わう漁師料理「石焼き」をはじめ、海産物がてんこ盛りの「海鮮丼」、伝統調味料の「しょっつる」を使った「男鹿しょっつる焼きそば」など名物料理がたくさん!男鹿の三大グルメを味わってみましょう。


北秋田 |「森吉山 阿仁スキー場」ゴンドラで空中散歩&山歩きを楽しもう

北秋田 |「森吉山 阿仁スキー場」ゴンドラで空中散歩&山歩きを楽しもう

秋田県の内陸部にあり、“マタギの里”として知られる北秋田市。そんな北秋田のシンボル「森吉山」は、山頂近くまでゴンドラで行けて、気軽にトレッキングが楽しめる人気スポットです。夏のゴンドラ運行期間中は、ガイド付きの自然観察会をはじめ、さまざまなツアーも開催。家族みんなで参加して、大自然のなかでアクティブに過ごしましょう。


最新の投稿


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

マグロやカツオなどさまざまな魚の豊富な水揚げ量を誇る気仙沼。今回は、港町ならではの海の幸の買い物を楽しめて、併設するレストランやイートインスペースで海鮮メニューなどが味わえる人気ショッピング施設をご紹介します。おみやげにぴったりな、愛らしいご当地キャラクターのスイーツも要チェック!



会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

青森県五所川原市の田園風景のなかにたたずむ「米パン工房 稲i~ne」。2017年4月のオープン以来、口コミでおいしさが広まり、あっという間に売り切れてしまう人気店となりました。今回は、オーナー自ら材料のお米の栽培を行うこだわりの販売スタイルや、もっちりふわふわな米粉パンの魅力をたっぷりとご紹介します!


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

東北有数の漁港をもつ気仙沼は、フカヒレの生産量日本一、生鮮カツオの水揚げ日本一など、新鮮な魚介類が味わえることで有名です。ただ、魚介だけでなく、気仙沼で独自に発展してきたご当地グルメも、古くから地元の人に愛されてきました。今回は、そんな気仙沼ならではのオススメの味をご紹介します。