上山 |「かみのやま温泉 全国かかし祭」ユニークなかかしが大集合する城下町の秋を満喫

上山 |「かみのやま温泉 全国かかし祭」ユニークなかかしが大集合する城下町の秋を満喫

実りの秋を迎え、温泉とお城で知られる上山市では、ユーモラスなかかしたちが約300体も勢ぞろいする人気のイベント「かみのやま温泉 全国かかし祭」が開催されます。一般公募によるかかしは、話題の人物や時事ネタなど、どれも工夫を凝らした力作ぞろい。手づくり感満載の愉快なかかしたちを眺めながら、のどかな秋の1日を楽しみましょう。


テーマは「思い出かかし」。どんな作品が登場するか期待大!

「かみのやま温泉 全国かかし祭」は、2017年で47回目を迎える、かみのやま温泉の名物イベント。上山市内の中心の小高い場所にある上山城北隣の月岡公園には、大小約300体のバラエティに富んだかかしがずらりと並びます。

一般公募で集まった作品は、人気のキャラクターやスポーツ選手、世相を反映した時事ネタなどをモチーフに、ほのぼのした手づくり感とちょっぴりユーモアが効いたなかなかの力作ばかり。山形県内からの出品がほとんどですが、上山市と同じくかかし祭りを主催する北海道や兵庫県の街からの「友好かかし」の出品も見逃せません。

かかしの大きさはさまざまで、なかには4メートルを超えるような大作も。かかしに添えられる、手づくり感あふれる立て看板や垂れ幕のPR文にも注目です。シャレの効いたタイトルや説明文が、かかしの存在をよりいっそう魅力的に輝かせます。

期間中は月岡公園をはじめ上山市内のあちこちにかかしが展示されるので、かかしを探しながらのどかな街並みをのんびり散策するのもオススメです。

好きなかかしに投票してコンクールに参加!

展示されたかかしは、メイン会場の月岡公園だけでなく上山市内のものも含め、すべてひとつひとつ審査されて優秀作品が選ばれます。

実行委員会から選任された市内の審査員が、風雨にさらされても立ち続けられる堅牢性や、テーマにあった表現力や独自性など、さまざまな観点から厳正に評価。見物客も100円の協力金を払うと投票券が付いてくるので、コンクールの審査に加わることができます。

笑えるかかし、世相を反映したかかし、かわいらしいかかし…自分好みのかかしを探して、投票してみてはいかがでしょう。かかし祭の最終日には表彰式が行なわれ、受賞者には賞状や賞品が授与されて盛りあがります。

かかしを見ながら山形名物の「芋煮」で温まろう

かかしを眺めて歩きまわっておなかが空いたら、賑やかな屋台が並ぶフードコートでひと休み。

やきそばやフランクフルトなどお子さんが大好きなメニューから、本場のそばやおこわのおにぎり、醤油のしみた名物の玉こんにゃくまで、手軽に味わえるメニューが豊富に並びます。上山特産のかりんとうや温泉まんじゅうなどのお菓子はおみやげにもぴったりです。

2017年は、特別企画として「芋煮チケット」を販売。芋煮1杯に会場内の物産部で使える金券600円分、さらに抽選券が付いて1,000円とお得です。5名以上で予約すればテント内の席が利用できますよ。

チケットは、観光物産協会やかみのやま温泉駅案内所などで販売。かかし祭の期間中は本部テントでも購入できます。かかしに囲まれながら、家族やグループで山形名物の芋煮会気分を楽しみましょう。

上山城内で「思い出かかし展」を開催

青空のもと、端正な上山城を背景に並び立つかかしは壮観です。

2017年は上山城内の郷土資料館の展示ホールで「思い出かかし展」が開催されます。この機会にお城のなかも見学してはいかがでしょうか?祭りがはじまった1971年からの貴重な歴代ポスターや、昔懐かしいかかしの写真やさまざまなグッズが展示されていますよ。

上山の秋のビッグイベント「かみのやま温泉 全国かかし祭」に、家族でおでかけしてみてくださいね。

「かみのやま温泉 全国かかし祭」をもっと楽しむためのななびチェック!

会場内はベビーカーOK

月岡公園内はベビーカーで自由に移動できます。

大型遊具で遊べます

月岡公園には大型遊具があるので、かかしの見学に満足したお子さんを遊ばせるのにも便利。

フードコートも充実

祭りの期間中は、さまざまなメニューが味わえるフードコートが登場。お得な「芋煮チケット」も要チェックです。

「かみのやま温泉 全国かかし祭」について詳しくはこちら

関連する投稿


山形 |「チョコレートラボ」日本でここだけ!話題のチョコレートドリンクを味わおう

山形 |「チョコレートラボ」日本でここだけ!話題のチョコレートドリンクを味わおう

山形市にある「CHOCOLATE Lab.YAMAGATA(チョコレートラボやまがた)」は、ニューヨーク発の有名チョコレートショップ「ジャックトレスチョコレート」のチョコレートパウダーを使ったドリンクを提供する、日本で唯一のチョコレートドリンク専門店。温かいホットチョコレートで、身も心もほっこりしてみてはいかがですか。


酒田 |「さかた海鮮市場」買って、食べて、港町・酒田のおいしさを楽しもう

酒田 |「さかた海鮮市場」買って、食べて、港町・酒田のおいしさを楽しもう

江戸時代から港町として栄える酒田で、海を目の前にした場所にある「さかた海鮮市場」。1階には庄内浜で水揚げされたばかりの魚介を買える鮮魚店、2階には旬魚を惜しげもなく盛ったボリューム満点の海鮮丼が味わえる食事処と、酒田の魚介のおいしさをとことん味わえる施設として人気を集めています。


鶴岡 |「つるおか食文化市場 FOODEVER」で食の街・鶴岡の魅力を体感

鶴岡 |「つるおか食文化市場 FOODEVER」で食の街・鶴岡の魅力を体感

山形県の鶴岡駅前に2017年7月、「つるおか食文化市場 FOODEVER」がオープンしました。日本で初めて「ユネスコ食文化創造都市」に認定された街・鶴岡。その情報発信場所として、地産地消のレストランや料理教室を開催するイベントスペースのほか、鶴岡の食材やスイーツがそろうマルシェもあり、おみやげ選びにも便利です。


山形 |「キャンプ・スキー場ガイド」

山形 |「キャンプ・スキー場ガイド」

季節は秋、そして冬へ。寒くて外にでるのがおっくうになりがちですが、北国のお楽しみはまだまだこれから!とくにキャンプやスキー場では、家族で非日常を味わえる貴重なチャンスです。今回は、冬のレジャーを楽しめるおでかけスポットと、その付近にある温泉までご紹介します!


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


最新の投稿


仙台 |「2017SENDAI光のページェント」キラキラのイルミネーションと一緒にパレードやスケートを楽しもう!

仙台 |「2017SENDAI光のページェント」キラキラのイルミネーションと一緒にパレードやスケートを楽しもう!

2017年で32回目を迎える仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」。ケヤキ並木で知られる定禅寺通が約60万球ものライトで光り輝きます。通りを歩けば、まるで瞬く星々に包まれているよう。冬の間だけのお楽しみ、仙台の街に広がる幻想的な空間へおでかけしてみませんか。


福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

外遊びが制限される冬の季節。福島のママに人気で、外で遊びたいお子さんたちの強い味方が「福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ」。施設内には子ども向けの図書館や充実した室内遊び場、プラネタリウムに、さまざまな体験イベントやワークショップ、マルシェやコンサートなど、お子さんはもちろん大人も楽しめる教育文化複合施設です。


山田 |「山田かき小屋」でジューシーなカキが食べ放題♪今シーズンもスタート!

山田 |「山田かき小屋」でジューシーなカキが食べ放題♪今シーズンもスタート!

三陸の豊かな海が育んだ旨みたっぷりのカキが楽しめる季節が到来!「山田かき小屋」では2018年7月1日(日)まで、殻付きの蒸し焼きカキが制限時間内食べ放題で存分に味わえます。産地ならではの価格と野趣に富んだ雰囲気のなかで、“海のミルク”と呼ばれる濃厚なカキの旨みを贅沢に堪能しましょう。


いわき |【ななび連載:いわき編vol.2】海、山、街…いわきグルメを味わうステキなお店

いわき |【ななび連載:いわき編vol.2】海、山、街…いわきグルメを味わうステキなお店

国内有数の広さを誇るいわき市は、海、山、街と、それぞれのおいしい味覚も魅力です。今回、海の味覚は小名浜の「海鮮と鍋」、山の味覚は遠野の「自然薯麦とろろご飯」、街で国の有形文化財の蔵で味わう、手づくりのパンやケーキが好評の「カフェ」をご紹介します。地域色豊かなステキなお店で、おいしいいわきを味わいましょう。


仙台 |「キリンビール仙台工場」五感を使って工場見学!試飲や限定グッズもお楽しみ

仙台 |「キリンビール仙台工場」五感を使って工場見学!試飲や限定グッズもお楽しみ

全国に9ヶ所あるキリンビール工場のひとつ「キリンビール仙台工場」。水族館やアウトレットなど、おでかけスポットが充実する仙台港エリアの一角にあります。ビールができるまでを楽しく見学したあと、ビールやジュースを試飲したり、ショップで限定グッズを入手したりと、大人もお子さんも大満足の施設です。