酒田 |「ワンタンメンの満月本店」手作りワンタンで55年以上!山形県酒田を代表するラーメン店

酒田 |「ワンタンメンの満月本店」手作りワンタンで55年以上!山形県酒田を代表するラーメン店

日本海に面した港町・酒田のご当地ラーメンといえば、すっきり醤油味の「酒田のラーメン」。自家製麺の比率が約8割という酒田のラーメンは、全国のラーメンファンも注目するご当地麺です。なかでも極薄ワンタンメンで名を馳せる「ワンタンメンの満月本店」は、酒田の名物店として絶大な人気を誇ります。


1キログラムの生地が650メートルもの長さに!

1960年創業の「ワンタンメンの満月本店」は、先代の斎藤省吾氏が若くして独立開業したラーメン店です。創業当初からこだわるワンタン(雲呑)は、口のなかへ運ぶと、まさに雲のようにフワフワととろける食感。新聞紙が透けて見えるほど薄いワンタンは、先代が生地とその伸ばし方に工夫を重ね、ついには1キログラムの生地を650メートルもの長さにまで伸ばすようになったのだそう。

薄く伸ばした生地を均等な大きさに切り分け、いったん-20度の冷凍庫で熟成させます。その後に極薄のワンタンの生地が破れないように手早く具を詰めるのは、熟練スタッフの職人技です。

ワンタン、麺、スープが調和した一杯

看板メニューは「ワンタンメン」です。滑らかな食感とのどごしのよさをバランスよく保った自家製シルク麺は、シンプルな中細麺。さらにつなぎにシルクを入れることで、滑らかさを際立たせています。

ワンタンと自家製シルク麺をサポートするスープは、魚介だしが効いたあっさりとした味わい。酒田特産のアゴの焼干しや数種の煮干しを使い、動物系スープと組み合わせ、上品な旨みを醸し出します。また、チャーシューの細切れが入ったワンタンはシンプルなスープのちょうどよいアクセントに。全体として調和のとれた重層的なおいしさを演出する、老舗ならではのさすがの一杯です。

進化し続ける、「ワンタンメンの満月本店」

こだわりの極薄ワンタンを使ったメニューは、醤油味のみにとどまらず少しずつ増えています。

なかでも女性を中心に人気なのが「塩ワンタンメン」です。まろやかで繊細な塩味だと、だしの香りがよりひき立ちます。このほか、ピリ辛味の「スタミナワンタンメン」は男性に評判。ゴマラー油で辛味を付け、個性的な味に仕上げています。

1日限定20食とレアな「満月のつけ麺」にも、ワンタンが別皿で付きます。醤油・スタミナ・塩と3種のつけだれで味わう豪華なつけ麺で、麺も通常より多く盛られてきます。味のバリエーションを楽しめる人気メニューです。

まとめ

こだわりのワンタンからはじまった、酒田の「ワンタンメンの満月本店」。地元では子どもからお年寄りまで、幅広い世代に愛されるラーメンとして知らない人はいない名店です。

2014年には、仙台中心部のシンボルストリート・定禅寺通に仙台定禅寺店を出店。自家製シルク麺やワンタンは酒田から運び、本場の味をそのまま味わえると好評です。テーブル席や座敷席が充実しているので、ファミリーでの休日のランチにおすすめですよ。

また、近年は各地のラーメンイベントにも積極的に参加しています。酒田の名物店「ワンタンメンの満月本店」に出会う機会は意外に多いかもしれません。ご家族みんなで、職人技の詰まった極上ワンタンを味わってみてはいかがですか。

「ワンタンメンの満月本店」について詳しくはこちら

関連する投稿


山形 |「チョコレートラボ」日本でここだけ!話題のチョコレートドリンクを味わおう

山形 |「チョコレートラボ」日本でここだけ!話題のチョコレートドリンクを味わおう

山形市にある「CHOCOLATE Lab.YAMAGATA(チョコレートラボやまがた)」は、ニューヨーク発の有名チョコレートショップ「ジャックトレスチョコレート」のチョコレートパウダーを使ったドリンクを提供する、日本で唯一のチョコレートドリンク専門店。温かいホットチョコレートで、身も心もほっこりしてみてはいかがですか。


酒田 |「さかた海鮮市場」買って、食べて、港町・酒田のおいしさを楽しもう

酒田 |「さかた海鮮市場」買って、食べて、港町・酒田のおいしさを楽しもう

江戸時代から港町として栄える酒田で、海を目の前にした場所にある「さかた海鮮市場」。1階には庄内浜で水揚げされたばかりの魚介を買える鮮魚店、2階には旬魚を惜しげもなく盛ったボリューム満点の海鮮丼が味わえる食事処と、酒田の魚介のおいしさをとことん味わえる施設として人気を集めています。


鶴岡 |「つるおか食文化市場 FOODEVER」で食の街・鶴岡の魅力を体感

鶴岡 |「つるおか食文化市場 FOODEVER」で食の街・鶴岡の魅力を体感

山形県の鶴岡駅前に2017年7月、「つるおか食文化市場 FOODEVER」がオープンしました。日本で初めて「ユネスコ食文化創造都市」に認定された街・鶴岡。その情報発信場所として、地産地消のレストランや料理教室を開催するイベントスペースのほか、鶴岡の食材やスイーツがそろうマルシェもあり、おみやげ選びにも便利です。


山形 |「キャンプ・スキー場ガイド」

山形 |「キャンプ・スキー場ガイド」

季節は秋、そして冬へ。寒くて外にでるのがおっくうになりがちですが、北国のお楽しみはまだまだこれから!とくにキャンプやスキー場では、家族で非日常を味わえる貴重なチャンスです。今回は、冬のレジャーを楽しめるおでかけスポットと、その付近にある温泉までご紹介します!


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


最新の投稿


仙台 |「2017SENDAI光のページェント」キラキラのイルミネーションと一緒にパレードやスケートを楽しもう!

仙台 |「2017SENDAI光のページェント」キラキラのイルミネーションと一緒にパレードやスケートを楽しもう!

2017年で32回目を迎える仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」。ケヤキ並木で知られる定禅寺通が約60万球ものライトで光り輝きます。通りを歩けば、まるで瞬く星々に包まれているよう。冬の間だけのお楽しみ、仙台の街に広がる幻想的な空間へおでかけしてみませんか。


福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

外遊びが制限される冬の季節。福島のママに人気で、外で遊びたいお子さんたちの強い味方が「福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ」。施設内には子ども向けの図書館や充実した室内遊び場、プラネタリウムに、さまざまな体験イベントやワークショップ、マルシェやコンサートなど、お子さんはもちろん大人も楽しめる教育文化複合施設です。


山田 |「山田かき小屋」でジューシーなカキが食べ放題♪今シーズンもスタート!

山田 |「山田かき小屋」でジューシーなカキが食べ放題♪今シーズンもスタート!

三陸の豊かな海が育んだ旨みたっぷりのカキが楽しめる季節が到来!「山田かき小屋」では2018年7月1日(日)まで、殻付きの蒸し焼きカキが制限時間内食べ放題で存分に味わえます。産地ならではの価格と野趣に富んだ雰囲気のなかで、“海のミルク”と呼ばれる濃厚なカキの旨みを贅沢に堪能しましょう。


いわき |【ななび連載:いわき編vol.2】海、山、街…いわきグルメを味わうステキなお店

いわき |【ななび連載:いわき編vol.2】海、山、街…いわきグルメを味わうステキなお店

国内有数の広さを誇るいわき市は、海、山、街と、それぞれのおいしい味覚も魅力です。今回、海の味覚は小名浜の「海鮮と鍋」、山の味覚は遠野の「自然薯麦とろろご飯」、街で国の有形文化財の蔵で味わう、手づくりのパンやケーキが好評の「カフェ」をご紹介します。地域色豊かなステキなお店で、おいしいいわきを味わいましょう。


仙台 |「キリンビール仙台工場」五感を使って工場見学!試飲や限定グッズもお楽しみ

仙台 |「キリンビール仙台工場」五感を使って工場見学!試飲や限定グッズもお楽しみ

全国に9ヶ所あるキリンビール工場のひとつ「キリンビール仙台工場」。水族館やアウトレットなど、おでかけスポットが充実する仙台港エリアの一角にあります。ビールができるまでを楽しく見学したあと、ビールやジュースを試飲したり、ショップで限定グッズを入手したりと、大人もお子さんも大満足の施設です。