横手 |「いものこまつり in 鶴ヶ池」で秋の風物詩“いものこ汁”を味わう

横手 |「いものこまつり in 鶴ヶ池」で秋の風物詩“いものこ汁”を味わう

毎年9月の第3日曜に秋田県横手市山内で行われる「いものこまつり in 鶴ヶ池」。第31回となる2017年は、3連休の中日・9月17日(日)に開催されます。山内地域の特産「いものこ汁」を味わって秋の訪れを感じながら、イベント競技に参加するもよし、物産コーナーでお土産を探すもよし。フィナーレの水上花火まで目が離せませんよ!


山内のいものこでつくった本場の「いものこ汁」を堪能しよう

秋の気配とともに恋しくなるのが、ねっとり&ホクホクのいものこ(里芋)を主役に、鶏肉やきのこなどを加えてつくる「いものこ汁」。優しい味噌味が体も心も温める、秋の味覚のひとつです。

そんな「いものこ汁」の“本場”が、いものこの名産地である横手市山内地域。2017年9月17日(日)に開催される「いものこまつり in 鶴ヶ池」は、山内産のいものこを使った「いものこ汁」が味わえる、毎年人気のイベントです。

当日は、いものこ、鶏肉、舞茸、セリなどが入った「いものこ汁」を約3,600食用意。毎年売り切れるほど人気なので、はやめの来場がオススメです。

また、子どもたちが楽しめる催しとして「ちびっこ魚つかみ取り大会」を開催。毎年多くの子どもたちが参加し、大はしゃぎしながら素手でイワナをキャッチします。

さらに、物販コーナーでは「いものこ汁」のほかに、いものこをはじめとした秋の農産物なども販売。子どもがよろこぶ縁日コーナーもあるので、1日を通して楽しめますよ。

恒例の「いものこピラミッド競技大会」で大盛り上がり!

御嶽清流太鼓のステージやオープニングの餅まき、よさこい演舞ショーなど楽しいプログラムが満載の「いものこまつり in 鶴ヶ池」。おいしい「いものこ汁」を味わうのがこのまつりのメインイベントですが、忘れてはならないプログラムが「全国いものこピラミッド競技大会」です。

こちらは、専用の土台の上に3分間でどれだけ高くいものこを積み上げられるかを競うユニークな競技。大きさや形の違ういものこをバランスよく重ねてピラミッドを仕上げていきます。見た目よりも難しく、参加者はみんな真剣!まわりの観客も一緒になって盛り上がります。

チーム構成は小学生以下の子どもを含む3人1組というのがルール。当日のエントリーでOKなので、興味を持ったらぜひ参加してみてください。

美しさに大歓声!フィナーレを飾る水中花火

「いものこ汁」を食べて、ステージショーを楽しんで、イベントに参加して…盛りだくさんの「いものこまつり in 鶴ヶ池」ですが、これだけでは終わりません!

18:30からはじまる第2部は、こちらも毎年多くの観客が訪れる鶴ヶ池での花火大会。尺玉やスターマインなど迫力満点の花火が約3,800発も打ち上げられ、秋の夜空を彩ると同時に池の水面に美しい光のアートを描きます。音楽にあわせて花火が上がる「水中花火ショー」も予定されているので、まつりのフィナーレにふさわしい華やかな時間が過ごせますよ。

山内名物の「いものこ汁」を味わうだけでなく、ステージショーから競技大会、物産販売、さらには水中花火まで、さまざまな催しが満載で1日中楽しめる「いものこまつり」。確実に「いものこ汁」を味わいたいなら、ぜひはやい時間から足を運んでくださいね。

「いものこまつり」を楽しもう!ななびチェック

横手市山内地域の名物「いものこ汁」が味わえる

いものこをはじめ、地元産の食材をたっぷり使った本場の味が楽しめるイベント。毎年、おいしい「いものこ汁」を求めて多くの観光客が訪れる秋の風物詩です。

子どもも楽しめる催し&ブースを用意

「ちびっこ魚つかみ取り大会」「いものこピラミッド競技大会」といったプログラムや縁日コーナーなどがあり、家族そろって参加できます。

夜は、鶴ヶ池をロマンチックに彩る水中花火を開催

イベントのフィナーレを飾る花火大会は、鶴ヶ池の水面に映る美しい光がとっても幻想的。約3,800発が夜空と池を美しく彩ります。

「いものこまつり in 鶴ヶ池」について詳しくはこちら

関連する投稿


秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

まだまだ寒いシーズンが続きますね。あったかいお部屋でのんびり過ごすのもいいですが、たまにはおでかけもよいもの。今回は、お子さんと一緒に楽しみたい秋田県内のスケートリンク場をご紹介します。


横手 |「横手の雪まつり」で冬の“あったか”体験をしよう

横手 |「横手の雪まつり」で冬の“あったか”体験をしよう

雪でつくった社に水神様を祀る横手の「かまくら」は、約450年もの歴史を誇る小正月行事。2018年もたくさんのかまくらが街に並びます。さらに、豪華な頭飾りが特徴の「ぼんでん」を奉納する神事も開催。今回は、心温まるかまくら体験や熱気あふれるぼんでんなど、冬の寒さを吹き飛ばす「横手の雪まつり」をガイドします。


大館 |「大館アメッコ市」で飴を食べて、風邪知らずの1年に!

大館 |「大館アメッコ市」で飴を食べて、風邪知らずの1年に!

毎年2月の第2土・日曜に開催される「大館アメッコ市」は、大館の冬に欠かせない恒例行事。会場となる「おおまちハチ公通り」には、枝アメやきりたんぽ、比内地鶏の焼き鳥などを販売する露店が並び、県内をはじめ全国から多くの観光客が訪れます。今年は2月10日(土)、11日(日)に開催。会場でアメを食べておいしく邪気を払いましょう!


秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

みなさんのご家庭でお餅を食べる機会は、1年にどれくらいありますか?よくお餅を食べるのはお正月ですが、それ以外にも日本の伝統行事などにはお餅つきもの。今回は、秋田のお雑煮やお餅についてお届けします。


大館 |「比内とりの市」で、おいしい比内地鶏に感謝し味わう2日間

大館 |「比内とりの市」で、おいしい比内地鶏に感謝し味わう2日間

秋田県大館市比内町の代名詞といえば、濃厚な旨みと歯ごたえが特徴の比内地鶏。本場のきりたんぽ鍋にも欠かせない食材です。そんな比内地鶏をメインに、地場食材を食べて買って楽しむ「比内とりの市」が1月27日(土)・28日(日)の2日間比内町で開催されます。毎年多くの人でにぎわうイベントの見どころや楽しみ方をご紹介します。


最新の投稿


秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

まだまだ寒いシーズンが続きますね。あったかいお部屋でのんびり過ごすのもいいですが、たまにはおでかけもよいもの。今回は、お子さんと一緒に楽しみたい秋田県内のスケートリンク場をご紹介します。


塩竈 |「海鮮せんべい塩竈」でせんべいの絵付け&手焼き体験にチャレンジ!

塩竈 |「海鮮せんべい塩竈」でせんべいの絵付け&手焼き体験にチャレンジ!

古くから港町として栄え、生まぐろの水揚げ量では全国トップクラスを誇る塩竈市。観光客はもちろんファミリーのおでかけスポットとしても人気なのが、三陸の海の幸を使ったせんべいの専門店「海鮮せんべい塩竈」です。焼きたてのせんべいを味わえるほか、せんべいの工場見学や手づくり体験が楽しめますよ。


郡山 |「暮らしづくりビレッジ」ママの暮らしに役立つイベント満載!ランチもお仕事さがしもできる複合施設

郡山 |「暮らしづくりビレッジ」ママの暮らしに役立つイベント満載!ランチもお仕事さがしもできる複合施設

福島県郡山市にある複合施設「暮らしづくりビレッジ」は、ベーグルとコーヒーの専門店と、日本初のママ向けの民間型ハローワーク、キッズスペース付きのイベントスペースが好評の施設。街の憩いの場のような施設では、ママたちのスキルアップや趣味など、暮らしを充実させるさまざまなイベントが開かれ、毎回人気を呼んでいます。


西川 |「月山志津温泉 雪旅籠の灯り」灯りに包まれた雪の宿場町で遊ぶ!

西川 |「月山志津温泉 雪旅籠の灯り」灯りに包まれた雪の宿場町で遊ぶ!

冬真っ盛りの山形で開催される「月山志津温泉 雪旅籠の灯り」。2018年2月23日(金)~25(日)までと、3月2日(金)~3月4日(日) までの6日間、雪旅籠のやわらかな灯りに照らされる月山志津温泉の温泉街は、多彩なイベントでにぎわいます。わくわくがいっぱいの「月山志津温泉 雪旅籠の灯り」の楽しみ方をご紹介します。


石巻 |【ななび連載:石巻編vol.2】家族でのんびり過ごしたい、石巻市のおしゃれな古民家カフェ3選

石巻 |【ななび連載:石巻編vol.2】家族でのんびり過ごしたい、石巻市のおしゃれな古民家カフェ3選

海沿いの街・石巻市には、そのロケーションを活かしたステキな古民家カフェがたくさん。ノスタルジックな雰囲気のなか、海を眺めながらのんびりしたり、地場産の食材を使ったジビエなどのメニューを味わったりと、石巻市らしいゆったりとしたカフェタイムを過ごしてみませんか。