三陸の海絶景を探検クルージング!「サッパ船アドベンチャーズ」

三陸の海絶景を探検クルージング!「サッパ船アドベンチャーズ」

太平洋に面し、海と山の豊かな自然に恵まれた岩手県田野畑村。ここでぜひ体験してほしいアクティビティが、「サッパ船アドベンチャーズ」です。漁師の操縦する小型船が、200mもの高さで連なる断崖絶景の間近をクルージング。約1時間の船旅で冒険気分を満喫できるとあって、大人も子どもも楽しめるアクティビティとして人気を集めています。


ベテラン漁師のガイドでいざ出航!

「サッパ船アドベンチャーズ」の発着場所となるのは、三陸鉄道田野畑駅から車で約10分の「机漁港」。予約制の運行なので、前日の17:00までに電話、または公式HPから申し込みましょう。幼児も乗船可能です。

「サッパ船」とは、そもそもはウニやアワビの漁で使用する小型の磯舟。海上での小回りが利くため、大型遊覧船は通れない狭い岩間や、断崖のギリギリすぐそばまで近づくことができます。「海のアルプス」とも呼ばれる景勝地・北山崎を海上から眺められるのも、「サッパ船アドベンチャーズ」だからこそできる体験です。

乗船場所に到着したら、ライフジャケットを着用し注意事項などのレクチャーを受け、いざ乗船。ベテラン漁師のガイドが運転する船で、探検クルージングへと出発です!

断崖絶壁が迫りくるスリリングなクルージング

「サッパ船」から眺める景色は、とにかくダイナミック!海上を行く「サッパ船」のすぐそばにそびえる断崖は、長年の地殻変動により隆起した海岸です。なかには1億2,000万年前の白亜紀の地層も姿を見せ、大自然の迫力と太古のロマンを体感できます。

漁師ならではの巧みな操縦で通り抜ける洞穴「通り岩」や、細長くも堂々とそそり立つ「ローソク岩」、ゴリラの横顔のように見えるユーモアたっぷりの「ゴリラ岩」、荒々しい海岸線が連なる「北山崎」の断崖など、目の前に次々と現れる絶景は迫力満点。スリリングな船の揺れや時折浴びる波しぶきも、探検のテンションを盛り上げてくれます。

コバルトブルーに輝く「青の洞窟」

見どころのひとつである通称「青の洞窟」は、天候がよく波が落ち着いている日にだけ入ることができるプレミアムなスポットです。小さな洞穴に潜入すると、ひんやりとした洞穴内は鮮やかなコバルトブルーに包まれていて、さながらイタリアの「青の洞窟」のような絶景が現れます。太陽光と海のコンディションがマッチするほど、美しい景色が見られるそう。その日に洞穴に入ることができるか、運試しのようでちょっとドキドキしますね。

およそ1時間の船旅のあと、港に戻ると最後に「乗船記念&証明書」をプレゼントしてもらえます。乗船した日付が入っているので、旅の記念にぴったりです。

番屋でウニむきにチャレンジ!「夏の番屋・サッパ船まつり」

学校の夏休み期間にあたる2017年8月11日(金)~16日(水)には、恒例の「夏の番屋・サッパ船まつり」を開催。会場には色とりどりの大漁旗がたくさん掲げられ、にぎやかな雰囲気に包まれます。まつり期間は特別に、事前予約をしないと乗船できない「サッパ船」を定期運航。好きな時間の便に乗船できるうえ、なんと小学生以下は乗船無料です。大人1名の同乗が条件となるので、ファミリーにはうれしいところ。さらに、船長とじゃんけんをして勝つとプチプレゼントがもらえるチャンスもあるので、チャレンジしてみては。

また、ウニむきやホヤむき、塩づくりなど、漁村ならではの楽しい体験コーナーも登場。浜のおかあさんたちのレクチャーでむいたウニやホヤは、フレッシュなおいしさをその場で味わえます。夏だけでなく、春と秋も同様のイベントを開催。「サッパ船」未体験なら、このチャンスをお見逃しなく!

まとめ

大型遊覧船とはひと味違う、スリリングな驚きがいっぱいの「サッパ船アドベンチャーズ」。漁師体験もできる「夏の番屋・サッパ船まつり」とあわせて楽しめば、夏休みのレジャーの計画はばっちり!この夏は、海のアクティビティを満喫できる田野畑村へ足を運んでみてはいかがですか?

「サッパ船アドベンチャーズ」を楽しむ!ななびチェック!

小さなキッズも体験できる!

乳児から体験OK!全員ライフジャケットを着用し、ベテラン漁師の運転なので安心。

事前に乗船日の天気をチェック

見どころのひとつ「青の洞窟」は、天気や波の状態がよい日だけ見学できるので、乗船日の天気のチェックが肝心。

「サッパ船まつり」でお得に乗船

春・夏・秋に開催される「サッパ船まつり」は小学生以下が乗船無料なので、ファミリー利用がとってもお得!

「サッパ船アドベンチャーズ」について詳しくはこちら

関連する投稿


岩手 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

岩手 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。お子さんを連れておでかけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


雫石 |「小岩井農場」の収穫祭でハロウィンランタンをつくろう!

雫石 |「小岩井農場」の収穫祭でハロウィンランタンをつくろう!

岩手山南麓に広がる3,000ヘクタールもの広大な「小岩井農場」。その観光エリア・まきば園は、のどかな風景のなかで1日中遊べるファミリーに大人気のスポットです。秋は大花壇にコスモスが咲き誇り、11月5日までは恒例の「小岩井農場収穫祭」も開催。農場産のかぼちゃを使ったハロウィンランタンづくりなどを体験できます。


二戸 |「北のチョコレート工場&店舗 2door」南部せんべいとチョコレートがコラボ!二戸市の新名所

二戸 |「北のチョコレート工場&店舗 2door」南部せんべいとチョコレートがコラボ!二戸市の新名所

岩手銘菓・南部せんべいの生産地として知られる二戸市。伝統の南部せんべいにチョコレートをあわせた、新感覚のお菓子を製造・販売する施設「北のチョコレート工場&店舗 2door(ツードア)」がオープンしました。工場見学やおみやげ選びをしたり、イートインでスイーツを味わったりと、南部せんべいの新たな魅力にふれられますよ。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.4】古きよき街並みが残る「鉈屋町」をおさんぽしよう

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.4】古きよき街並みが残る「鉈屋町」をおさんぽしよう

盛岡駅から車で約10分、北上川沿いに位置する鉈屋町(なたやちょう)は、かつて舟運の要所として栄えた街。明治時代に建てられた町家が並び、ノスタルジックな景観が広がっています。近年その街並みを保存活用する動きが進み、レトロな街歩きが楽しめると注目されています。親子で楽しめるスポットもあり、休日のおでかけにぴったりですよ。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.3】ショッピングもグルメも!盛岡の市(いち)へおでかけしよう

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.3】ショッピングもグルメも!盛岡の市(いち)へおでかけしよう

城下町として栄えた盛岡では、藩政時代から各所で生活用品や食材などを売買する市が開催されていました。今も盛岡市内のさまざまな場所で、地場産野菜や郷土料理の露店が並ぶ市が開かれています。なかには骨董品市や花市なども。地元の人との会話を楽しみながら、産地ならではのお得なショッピングができますよ。


最新の投稿


秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

福島県河沼郡湯川村に、会津坂下町との2町村が共同で整備する日本初の道の駅「道の駅あいづ」があります。会津地方のちょうど中心に位置し、会津地域の新鮮な農産物や食料品、メイドイン会津の逸品が揃います。観光の方はもちろん、地域住民のお買い物にも人気で、週末はイベントの開催など地域内外の人々との交流の場にもなっています。


金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山町は、ここでしか食べられない絶品グルメの宝庫!金山町でしか取れない「奥会津金山赤カボチャ」や「アザキ大根」など、珍しくておいしい特産品を使ったグルメは必見です。遠方からのファンも多い人気のB級グルメや、懐かしいパンとケーキをその場で気軽に味わえるパン屋さんなど…今回はそんな魅力いっぱいの金山グルメをご紹介します。


大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

宮城県の内陸北部に位置する鳴子温泉郷。その西部にある大渓谷「鳴子峡」は、見渡すかぎり極彩色の大パノラマが広がる、東北有数の紅葉スポットです。例年10月下旬から11月上旬に見頃を迎えるので、秋のおでかけにぴったり。自然美を満喫したあとは、レトロな温泉街を散策して、日帰り入浴やご当地グルメを楽しみましょう。