横手 |「秋田ふるさと村」遊んで、つくって、味わって1日過ごせるアミューズメントスポット

横手 |「秋田ふるさと村」遊んで、つくって、味わって1日過ごせるアミューズメントスポット

かまくらと横手やきそばで有名な秋田県横手市の中心に位置する「秋田ふるさと村」は、東京ドーム4個分という広い敷地に建つアミューズメントスポット。子どもと一緒に楽しめるアトラクションを数多く備えていることもあって、休日は親子連れでにぎわいます。今回は人気どころをピックアップしてご紹介しましょう。


「チューチュートレイン」でめぐる小さな旅

真っ赤な汽車型バスで広い村内を周遊する「チューチュートレイン」は子どもたちからも大人気。心地よい風を感じながら、1周15分程の小さな旅にでかけましょう。秋田杉のぬくもりを感じさせる駅舎から、いざ出発!

コースの見どころは、大型アスレチックを備えた「わんぱく広場」や、大きな目の形をしたアートなどさまざまな作品を鑑賞できる「彫刻の丘」など。風変わりな形をした「秋田県立近代美術館」の真下をくぐり抜ける瞬間は、その独特な角度からの眺めも楽しめますよ。

園内を一巡するバスは、おもしろそうなスポットの事前リサーチもうってつけ。車中で気になったあんなスポットやこんなスポットには、あとから改めて足を運んでみましょう。

大迫力の映像美!「星空探険館スペーシア」

丘の上に建つ、まるでかまくらのようなまるい建物。その正体は、直径23メートルの球形スクリーンを備えたプラネタリウム施設「星空探険館スペーシア」です。

東北最大級の投影機が映し出すデジタルCGの映像は、実に圧巻のひと言。頭上360度に広がる満天の星空が、まるで迫ってくるよう。とくに席が中央に近いほど、映像のなかに吸い込まれるような感覚が味わえます。よい席をしっかり確保するなら、投影時間をチェックして、はやめに入館するのがオススメ!

通常投影は1日4回で、投影時間によってプログラムが異なります。またイベントなどの時期によっては投影回数や時間が変更されることもあるので、ぜひ事前にチェックを。

ほかにも、館内のグッズコーナー「星の店」では宇宙食やスペースグッズなど、珍しいアイテムをたくさん販売しています。ぜひおみやげにどうぞ。

“楽しい”や“不思議”がいっぱい!「ワンダーキャッスル」

4階建てのお城「ワンダーキャッスル」も人気のスポットです。

1階にはたくさんのボールが満たされた「巨大ボールプール」があります。ボールのなかで泳いだり、ボールを的に向かって投げたり、チューブのなかを転がしたりと、子どもたちも大はしゃぎ。

また2階には「大型木製アスレチック」や高さ5mの落下式すべり台「なまはげフリーフォール」など、体を使って遊ぶアミューズメントが用意されています。

そして3・4階は「トリックアート(だまし絵)ワールド」。体が斜めに傾いて見えたり、大人と子どもの大きさが入れ替わったり。思わず「あれ?」と首をかしげてしまうような、錯覚を利用したトリックいっぱいの空間です。

ここではぜひとも、写真を撮っておきましょう。家に帰ってからも「おや、これはどうなっていたんだっけ?」と楽しめるはずです。

秋田県の「イイモノ」が1万点!おみやげ売場も!

そして忘れてはいけないのがおみやげ。「ふるさと市場」には、秋田の“とっておき”がそろっています。稲庭うどんや横手やきそば、いぶりがっこなど秋田を代表する名物や、秋田の地酒、方言Tシャツなどさまざまなアイテムを販売するショップが集まっています。

お腹が空いたら「ふるさと料理館」へ。創業150年を誇る稲庭うどん専門店「佐藤養助」や、あきたこまち・秋田味噌など、秋田産の食材を大切にした「味処みのり」で ゆっくりとお食事をいただけます。

「軽食コーナー」には、横手やきそばや濃厚ソフトクリーム、生クリームたっぷりのワッフルなどテイクアウトグルメがずらり。食いしん坊さんもこれで満足できそうですね。

ほかにも「七宝焼」や「素焼き人形絵付」などの手づくり体験ができる「手づくりスタジオ」や、大型アスレチックを備えた「わんぱく広場」など、屋内外にさまざまな見どころが目白押しです。今度の休日はぜひご家族で、1日楽しんでみてはいかがですか?

「秋田ふるさと村」をより楽しむためのななびチェック

まずは「チューチュートレイン」で園内をチェック

園内の案内パンフレットだけではわからない規模感やディテールを、車内からチェック!広大な敷地内を効率的にまわるための、足がかりに最適です。

「観る派」も「遊ぶ派」も「つくる派」も満足!

園内施設は美術館などの「鑑賞系」、アスレチックなどの「アクティブ系」、手づくり体験などの「クラフト系」、と大きく3つに分かれます。どちらを中心にめぐるか、考えるのも楽しいですね。

おみやげもお忘れなく

「ふるさと市場」の品ぞろえは点数1万点超におよび、県内でも最大級を誇ります。きっと、納得の行くお買い物が楽しめるはずです。

「秋田ふるさと村」について詳しくはこちら

関連する投稿


秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


秋田 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋田 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。お子さんを連れておでかけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


大館 |「第45回本場大館きりたんぽまつり2017」で大館グルメを堪能!

大館 |「第45回本場大館きりたんぽまつり2017」で大館グルメを堪能!

大館市はおいしい米の産地であり、日本三大地鶏のひとつ、比内地鶏のふるさと。「きりたんぽ鍋」は、そんな地の利から生まれた郷土料理です。2017年10月7日(土)~9日(日)に開催される「本場大館きりたんぽまつり」は、毎年多くの人が訪れる食の一大イベントで、きりたんぽをはじめとする大館の食と文化が体験できます。


横手 |「いものこまつり in 鶴ヶ池」で秋の風物詩“いものこ汁”を味わう

横手 |「いものこまつり in 鶴ヶ池」で秋の風物詩“いものこ汁”を味わう

毎年9月の第3日曜に秋田県横手市山内で行われる「いものこまつり in 鶴ヶ池」。第31回となる2017年は、3連休の中日・9月17日(日)に開催されます。山内地域の特産「いものこ汁」を味わって秋の訪れを感じながら、イベント競技に参加するもよし、物産コーナーでお土産を探すもよし。フィナーレの水上花火まで目が離せませんよ!


羽後 |「うご牛まつり」モ~最高!おいしい和牛に舌鼓

羽後 |「うご牛まつり」モ~最高!おいしい和牛に舌鼓

秋田県羽後町が誇る特産品、「羽後牛」を堪能できる毎年恒例のおまつり、「うご牛(べこ)まつり」が、今年も9月3日(日)に「五輪坂温泉としとらんど」で開催されます。当日は羽後牛のバーベキューをメインに、子どもから大人まで楽しめるイベントが満載!家族そろって訪れてみてはいかがでしょうか。


最新の投稿


秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

福島県河沼郡湯川村に、会津坂下町との2町村が共同で整備する日本初の道の駅「道の駅あいづ」があります。会津地方のちょうど中心に位置し、会津地域の新鮮な農産物や食料品、メイドイン会津の逸品が揃います。観光の方はもちろん、地域住民のお買い物にも人気で、週末はイベントの開催など地域内外の人々との交流の場にもなっています。


金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山町は、ここでしか食べられない絶品グルメの宝庫!金山町でしか取れない「奥会津金山赤カボチャ」や「アザキ大根」など、珍しくておいしい特産品を使ったグルメは必見です。遠方からのファンも多い人気のB級グルメや、懐かしいパンとケーキをその場で気軽に味わえるパン屋さんなど…今回はそんな魅力いっぱいの金山グルメをご紹介します。


大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

宮城県の内陸北部に位置する鳴子温泉郷。その西部にある大渓谷「鳴子峡」は、見渡すかぎり極彩色の大パノラマが広がる、東北有数の紅葉スポットです。例年10月下旬から11月上旬に見頃を迎えるので、秋のおでかけにぴったり。自然美を満喫したあとは、レトロな温泉街を散策して、日帰り入浴やご当地グルメを楽しみましょう。