佐渡 |「アース・セレブレーション2017」で夏の佐渡を満喫!

佐渡 |「アース・セレブレーション2017」で夏の佐渡を満喫!

2017年8月18日(金)~20日(日)に開催される「アース・セレブレーション2017」。太鼓芸能集団「鼓童」による野外ライブや芝居小屋でのコンサートを中心に、ワークショップやフリーマーケットなどバラエティ豊かなイベントを体験できます。30年目を迎える今年のテーマは、「たいこのこども」です。


有名アーティストとのスペシャルコラボも!「ハーバーマーケットライブ」

イベント開催期間中の3日間、毎晩開催されるのが、太鼓芸能集団「鼓童」(こどう)とゲストアーティストがコラボレーションする「ハーバーマーケットライブ」。海からの風と広大な芝生の開放感あふれる雰囲気が魅力の野外ライブです!

初日の8月18日(金)には元THE BLUE HEARTSのドラマー梶原徹也さん、メロコアと民俗音楽のミクスチャーサウンドで国内外問わず人気のBRAHMAN(ブラフマン)による、ロックファン垂涎のスペシャルユニット「鼓童&梶原徹也スペシャルユニット×BRAHMAN」が登場。

8月19日(土)にはASEAN3ヶ国の伝統楽器奏者3人に、奄美大島のシンガーを加えた「Drums&Voices」特別編成と、「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」などの音楽で知られる音楽家の高木正勝が率いる“山咲み”(やまえみ)による「Drums&Voices×鼓童×高木正勝“山咲み”」が登場します。

そして、最終日8月20日(日)の「EC30周年お祝いライブ」は、鼓童オールスターズこと総勢36名の大迫力ステージ!「アース・セレブレーション」の30周年を盛大にお祝いします。バンド、和太鼓、伝統楽器や奄美シマ唄などさまざまなジャンルの音が溶け合うステージは必見です!

多種多彩なお店がお祭りを一層盛り上げる「ハーバーマーケット」

小木みなと公園には、世界各地の物産や飲食店、クラフト作家さんのお店などが並ぶ「ハーバーマーケット」が広がります。特設ステージでは太鼓、バンド、弾き語り、ダンス、佐渡や各地の民俗芸能などの無料パフォーマンス「フリンジ」も展開されています。すぐそこに海が迫る開放感いっぱいの広場で、お祭り気分を存分に味わえますよ!

シアターでの公演も見ごたえあり!

メイン会場となっている小木みなと公園から車で10分ほどの宿根木公会堂では、8月18日(金)午後に親子で楽しめる叩けや歌えの太鼓芸能&音楽パフォーマンス「ミッチェルシアターVol.2 ~綺想癖(かぷりつぃお)~」が、そして8月19日(土)午後には、鼓童の若手メンバーが演出・出演する太鼓芸能パフォーマンス「鼓童若手連中」の公演が行われます。

小さな空間ならではの一体感を楽しめる、見ごたえたっぷりのステージです。

和太鼓や歌、踊りや伝統料理づくりなど、子どもから大人まで楽しめるワークショップ

小木みなと公園から徒歩10分ほどのあゆす会館では、和太鼓体験をはじめ、多彩なワークショップが開催されます。

熊本県は天草の牛深ハイヤ節が、北前船の船乗りによって当地へ伝えられたというルーツを持つ地元の民謡「小木おけさ」や、歌のワークショップ、民俗学者・宮本常一が残した佐渡市・宿根木の写真をもとにしたまちあるき型のセミナーもあり、あらゆる角度から佐渡の文化に触れることができます。

お子さんにオススメなのは、佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)で開催される30分の和太鼓ワークショップ「たいこのこども」や、かつて小学校だった小木民俗博物館で佐渡のじぃじ、ばぁばと一緒に伝統料理をつくる「佐渡ふるさと学習~手ずからごはん~」といったワークショップ。事前に開催された一般参加の企画ミーティングで内容をつくっていったという「子どもアートワークショップ」は無料で参加できます!

佐渡の魅力を味わう「佐渡体験プログラム」も見逃せない!

家族みんなで佐渡の魅力を味わえる「佐渡体験プログラム」の数々も、ぜひチェックしておきたいところ。

日本海を満喫できるシーカヤックや小木半島の自然の魅力を学べるジオパーク散策、江戸時代初期には世界最大級といわれた鉱山・佐渡金銀山の旅、新穂地区の伝統芸能「のろま人形芝居」「春駒」「鬼太鼓」を鑑賞しながら、郷土料理「どじょう汁」や伝統料理を味わう郷土料理と民俗芸能の旅など、さまざまなプログラムが揃っています。自分の五感で体験しながら学ぶことは、子どもたちにとっても忘れられない経験になるはずです。

音楽やパフォーマンスはもちろん、グルメ、クラフト、ワークショップ、伝統文化とさまざまなイベントが目白押しの「アース・セレブレーション2017」。イベント期間中は泊まりがけで佐渡島に滞在し、各日のイベントや観光を目いっぱい楽しむ方も少なくないのだとか。

島内での宿泊については佐渡観光協会南佐渡支部、佐渡観光協会でも案内しているので、アドバイスを受けつつぜひおでかけしてみてくださいね。

親子で佐渡を味わい尽くす!ななびチェック!

有料ライブやシアターはお子さんがおトクに入場できる!

ハーバーマーケットライブ、ECシアターなどの有料プログラムは、小中学生料金や小人料金が設定されていたり、小さいお子さんは無料で入れるものが多くあります。家族みんなで楽しめます。

期間中は関連イベントも盛りだくさん!

乗馬、たらい舟体験のほか、親子トレッキングやナイトクルージングなど、親子で楽しめるさまざまな体験企画「サドベンチャー!2017夏」が実施されています。

キャンプ場での宿泊もオススメ!

会場の小木港から車で10分ほどの素浜キャンプ場など、自然を満喫できるアウトドアでの宿泊もステキな思い出に!

「アース・セレブレーション2017」について詳しくはこちら
「サドベンチャー!2017夏」について詳しくはこちら
宿泊について詳しくはこちら

関連する投稿


南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

新潟県南魚沼市にある「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」は、持ち帰り用のケーキやスイーツの数々に加えて、イートインのカフェ、ピザやパスタなど本格的なイタリアンを味わえるショップ&レストラン。木を基調としたやさしい雰囲気のインテリアで、新潟県産・魚沼地方産の素材にこだわったラインナップが揃っています。


新潟 |「グルメまとめ」日本一の米どころからラーメン王国に!

新潟 |「グルメまとめ」日本一の米どころからラーメン王国に!

新潟県といえば、誰もが口を揃えて米どころというのではないでしょうか?そのイメージの通り、新潟県はコシヒカリを生み出し、日本一の生産量を誇る、名実ともに日本一の米どころです。でも実は、日本海側に位置する新潟県は、漁業も盛んで、バラエティー豊かなB級グルメもたくさんあります。


新潟 |「新潟市水族館 マリンピア日本海」新潟の水辺の生きものに会いに行こう!

新潟 |「新潟市水族館 マリンピア日本海」新潟の水辺の生きものに会いに行こう!

新潟県新潟市にある「新潟市水族館 マリンピア日本海」。定番のイルカショーやペンギン展示はもちろん、多彩な水の生きものと触れ合うことができるスポットです。地元の日本海に生息する生きものや、信濃川に生息する生きものをじっくり観察し、子どもたちにも大切な学びの機会としてもいかがでしょうか。


新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2017年新潟の夏まつりまとめ

新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2017年新潟の夏まつりまとめ

この夏、新潟県で開催される夏まつりをピックアップしてご紹介します。8月に長岡市で行なわれる「長岡まつり」、新潟市で行なわれる「新潟まつり」、9月に新潟市北区で開催される「葛塚まつり」。観光などで初めて参加する方も、毎年参加される地元の方も、どのように楽しまれますか?


長岡 |「長岡まつり大花火大会」で全国屈指の迫力を誇る超大型花火を満喫!

長岡 |「長岡まつり大花火大会」で全国屈指の迫力を誇る超大型花火を満喫!

新潟県長岡市で毎年8月2日~3日、信濃川河川敷を舞台に行われる「長岡まつり大花火大会」。日本三大花火大会のひとつとされ、種類豊富な超大型花火が次々上がり、2日間で2万発というスケールの大きさを誇ります。近年は、見ていると「泣ける」「感動する」との評判も高いこの大会。名物花火を紹介しつつ、長岡花火の魅力に迫ります。


最新の投稿


南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

新潟県南魚沼市にある「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」は、持ち帰り用のケーキやスイーツの数々に加えて、イートインのカフェ、ピザやパスタなど本格的なイタリアンを味わえるショップ&レストラン。木を基調としたやさしい雰囲気のインテリアで、新潟県産・魚沼地方産の素材にこだわったラインナップが揃っています。


青森 |「グルメまとめ」北限の地は漁師も農家もすごかった!

青森 |「グルメまとめ」北限の地は漁師も農家もすごかった!

青森県といえば真っ先に思い浮かぶ特産物が「リンゴ」。国内生産第1位で、もはや代名詞とも呼べるほど青森を象徴する名産品です。ですが、そのほかにも青森県は十和田市のにんにくや、カシス、そして大間漁港のマグロなど、さまざまな特産品があります。また近年注目を集めているせんべえ汁など、魅力的なご当地グルメも数多くあります。


岩手 |「グルメまとめ」広い土地には山海のうまいものがぎっしり!

岩手 |「グルメまとめ」広い土地には山海のうまいものがぎっしり!

本州一という広大な面積を誇る岩手県は、肥沃な大地と、特徴的なリアス式海岸のおかげでさまざまな農産物・海産物を収穫できます。海産物ではワカメやアワビの養殖が盛んなほか、肥沃な大地を活かした稲作や、畜産業でも近年注目を集めています。また、日本三大そばのひとつ「わんこそば」をはじめとした、バラエティーに富んだ郷土料理も魅力。


宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城県は日本を代表するブランド米「ササニシキ」を生み出すなど米どころとして有名。優れた漁港もあり、海の幸も豊富でさまざまな自然の恵みをいただける地です。また、いまやすっかり仙台の代名詞となった牛タンや、すんだ餅、はらこ飯などさまざまな郷土料理も有名。ここでは宮城の「食」にまつわる情報を一挙に紹介します。


秋田 |「グルメまとめ」米どころは郷土料理も米ありき?

秋田 |「グルメまとめ」米どころは郷土料理も米ありき?

北海道・新潟県に次ぐ、日本で3番目の米どころ・秋田県。秋田の名前を冠したブランド米・あきたこまちのイメージが強い秋田県ですが、秋田の県魚にもなっているハタハタや岩牡蠣なども有名です。きりたんぽや稲庭うどんなど、全国的に名のしれた郷土料理も多く存在します。