山形 |「山形花笠まつり」、「赤川花火大会」…2017年山形の夏まつりまとめ

山形 |「山形花笠まつり」、「赤川花火大会」…2017年山形の夏まつりまとめ

この夏、山形県で開催される夏まつりをピックアップしてご紹介します。8月に鶴岡市で行われる「赤川花火大会」、酒田市で開催される「酒田花火ショー」、山形市で開催される「山形花笠まつり」、新庄市で開催される「新庄まつり」。観光などで初めて参加する方も、毎年参加される地元の方も、どのように楽しまれますか?


8月:飛び入り参加もOK!華やかに舞い踊る「山形花笠まつり」

山形市の夏まつりといえば、「山形花笠まつり」。スゲ笠に赤い花を飾りつけた“花笠”を手に、花笠音頭を踊って街を練り歩くまつりです。約13,000人・約150団体もの躍り手が舞い踊る光景は、華やかで見応えがあります。団体によってさまざまな工夫を凝らした踊りを披露してくれるので、見ていて飽きません。

パレードのメインコースは、JR奥羽本線山形駅前、十日町~本町~七日町通り~文翔館前。「見るだけじゃなくて参加もしたい!」という方は、1日2回飛び入り参加ができるチャンスもあります。1回目は18:10~18:30頃、ゴール付近となる市役所前の「オープニング花笠輪踊り」、2回目は20:30~21:30ごろにパレード団体の最後尾が「最後尾飛び入りコーナー」となります。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

「山形花笠まつり」について詳しくはこちら

8月:大迫力の花火が12,000発!「酒田花火ショー」

酒田市で行われる「酒田花火ショー」。85年以上前から行われている伝統ある行事で、最上川を舞台に12,000発以上の花火が打ち上げられます。尺玉はもちろん、水上スターマイン・空中スターマインの同時打ち上げや、展開幅が約2kmもある超ワイドスターマイン、そしてグランドフィナーレでは大空中ナイアガラまで!とにかく豪華で大迫力の花火が「酒田花火ショー」の見どころです。

音楽と花火が共演するエンターテイメント性の高い演出にもご注目ください。花火を見ながら楽しめる屋台グルメも充実しています!

「酒田花火ショー」について詳しくはこちら

8月:最高峰の花火師たちが競い合う!「赤川花火大会」

鶴岡市で開催する「赤川花火大会」。「全国デザイン花火競技会」の別名を持ち、日本最高峰の花火職人たちがその腕を競い合う場でもあります。日本全国の花火大会の中でも、「赤川花火大会」は屈指の人気!迫力のある花火をより間近で見られる有料の特別観覧席(マス席)は、よい席から次々と埋まっていくほどです。

今回のテーマは「結夢 ~笑顔あやなす、悠久の華~」。珠玉の花火職人たちが、それぞれに趣向を凝らしたドラマティックなデザイン花火を打ち上げ、観客を魅了します。今回はどんな花火が見られるのか、楽しみですね。

「赤川花火大会」について詳しくはこちら

8月:現代によみがえる歴史絵巻!「新庄まつり」

新庄市で、毎年40万人を超える観覧客が集まる、東北地方の夏まつりのフィナーレを飾るのが「新庄まつり」です。

1日目の「宵まつり」は戸沢神社・護国神社・天満宮がある「最上公園」からはじまり、歌舞伎の名場面や歴史絵巻を再現した豪華絢爛な山車が、まつり囃子とともに「山車行列運行コース」を練り歩きます。

2日目の「本まつり」では、まつりのメインとなる山車行列が行われ、盛り上がりも最高潮に!「本まつり」の山車は「宵まつり」とは違う「神輿渡御行列巡行コース」を進むのでご注意を。

最終日の「後まつり」では山車全20台が展示されたり、小学生以下の子どもたちによる「小若連囃子演奏会」が行われたりと、余韻を楽しめます。

「新庄まつり」について詳しくはこちら

関連する投稿


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


山形 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

山形 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。野外でも過ごしやすい季節、お子さまを連れてお出かけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


上山 |「かみのやま温泉 全国かかし祭」ユニークなかかしが大集合する城下町の秋を満喫

上山 |「かみのやま温泉 全国かかし祭」ユニークなかかしが大集合する城下町の秋を満喫

実りの秋を迎え、温泉とお城で知られる上山市では、ユーモラスなかかしたちが約300体も勢ぞろいする人気のイベント「かみのやま温泉 全国かかし祭」が開催されます。一般公募によるかかしは、話題の人物や時事ネタなど、どれも工夫を凝らした力作ぞろい。手づくり感満載の愉快なかかしたちを眺めながら、のどかな秋の1日を楽しみましょう。


酒田 |「ワンタンメンの満月本店」手作りワンタンで55年以上!山形県酒田を代表するラーメン店

酒田 |「ワンタンメンの満月本店」手作りワンタンで55年以上!山形県酒田を代表するラーメン店

日本海に面した港町・酒田のご当地ラーメンといえば、すっきり醤油味の「酒田のラーメン」。自家製麺の比率が約8割という酒田のラーメンは、全国のラーメンファンも注目するご当地麺です。なかでも極薄ワンタンメンで名を馳せる「ワンタンメンの満月本店」は、酒田の名物店として絶大な人気を誇ります。


山形 | 「日本一の芋煮会フェスティバル」でホカホカの芋煮を味わおう!

山形 | 「日本一の芋煮会フェスティバル」でホカホカの芋煮を味わおう!

山形の秋の風物詩・芋煮会が壮大なスケールで行なわれる「日本一の芋煮会フェスティバル」。例年9月、山形市の馬見ヶ崎川の河川敷を会場に、直径6メートルの巨大な鉄鍋で30,000人分の芋煮が調理され、できたてがふるまわれます。同時に、花笠踊りやライブ演奏、ステージショーなど、さまざまなイベントも開催されます。


最新の投稿


秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

福島県河沼郡湯川村に、会津坂下町との2町村が共同で整備する日本初の道の駅「道の駅あいづ」があります。会津地方のちょうど中心に位置し、会津地域の新鮮な農産物や食料品、メイドイン会津の逸品が揃います。観光の方はもちろん、地域住民のお買い物にも人気で、週末はイベントの開催など地域内外の人々との交流の場にもなっています。


金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山町は、ここでしか食べられない絶品グルメの宝庫!金山町でしか取れない「奥会津金山赤カボチャ」や「アザキ大根」など、珍しくておいしい特産品を使ったグルメは必見です。遠方からのファンも多い人気のB級グルメや、懐かしいパンとケーキをその場で気軽に味わえるパン屋さんなど…今回はそんな魅力いっぱいの金山グルメをご紹介します。


大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

宮城県の内陸北部に位置する鳴子温泉郷。その西部にある大渓谷「鳴子峡」は、見渡すかぎり極彩色の大パノラマが広がる、東北有数の紅葉スポットです。例年10月下旬から11月上旬に見頃を迎えるので、秋のおでかけにぴったり。自然美を満喫したあとは、レトロな温泉街を散策して、日帰り入浴やご当地グルメを楽しみましょう。