仙台 |「ななび連載:仙台編vol.4」子育て中のママにオススメ!とっておきのキッズカフェ3選

仙台 |「ななび連載:仙台編vol.4」子育て中のママにオススメ!とっておきのキッズカフェ3選

子育てに追われる日々、たまには自分の時間をもちたいもの。そんな願いをかなえてくれる、子ども連れでも安心して楽しめる、宮城県仙台市内のキッズカフェを3店舗ご紹介します。プレミアム感あふれる街なかのカフェや、家具づくりやヨガ体験でリフレッシュできるカフェなど、思い立ったらさっそく親子でおでかけしましょう。


おしゃれな空間をクッション式の小上がり席で満喫「ケヤキカフェ」

地下鉄東西線青葉通一番町駅からすぐの百貨店・藤崎。「ケヤキカフェ」は、その本館3階にあります。広々した窓からビル群や街路樹を望む洗練された空間は、大人がくつろげる癒しの場所。店内には、テーブル席や小上がり、ソファ席の異なるタイプが用意され、幅広い年代の方が利用しやすいようになっています。

なかでも、やわらかなクッション材を敷き詰めた小上がり席はお子さん連れに大好評。小さいお子さんたちを寝かせたり遊ばせたりしながら、丁寧に調理された料理や、話題のコールドプレスジュースなどをゆっくりと味わえます。

キッズメニューは、小学生以下限定の「Kids Special Plate」のほか、月齢にあわせた離乳食もそろっています。手持ちの離乳食を温めてくれる無料サービスがあるのもうれしいポイント。

小上がり席とは別に、店内奥に個室や授乳室もあります。人目を気にせず過ごせるので、ファミリーやお子さん連れのグループで利用するのに便利です。

親子で手づくり家具教室が楽しめる「cafe craft」

国道4号線沿いに建つドーム型の外観が目印の「cafe craft(カフェクラフト)」。季節の花々が咲くウッドデッキから店内に入ると、大きな窓から光が差し込む明るい空間が広がります。

こちらは建築事務所が手掛けるキッズカフェ。ポップな色彩のキッズルームを設け、おもちゃや絵本、DVDが見られるテレビなどがそろいます。授乳室もあり、トイレにはおむつ替えの台を完備しています。

親子一緒に、ゆっくりとランチタイムやティータイムを過ごせるのはもちろん、最大の特徴はオリジナルの家具づくりができる工房「家具教室」が併設されていること。ママだけでなく、休日にはパパたちも、本棚やローテーブルなどの本格的な作品づくりを楽しんでいます。

デザインや費用など、詳しいことは事前に予約のうえご相談を。混雑するランチタイムを避け、14:00以降の予約がオススメです。

アットホームな雰囲気と多彩なイベントが魅力「kid's cafe COPORI」

地下鉄南北線旭ヶ丘駅から歩いて10分ほどの住宅街にある「kid's cafe COPORI(キッズカフェコポリ)」。2人の子どもを持つママ店長が、「子連れで気がねせずにくつろげる場所をつくりたい」と考えたのがオープンのきっかけです。

カウンター席とテーブル席、あわせて13席ほどの空間は、カジュアルでアットホームな雰囲気。席の近くにキッズスペースが設置されているので、子どもたちが遊ぶ様子を見守りながら食事ができます。

赤ちゃんから幼稚園児くらいのお子さんが遊べるおもちゃがたくさんそろい、子どもたちはみんな遊びに夢中。平日は2歳くらいまでの小さなお子さん連れのママが中心ですが、長期休みや貸し切りの集まりでは幼稚園児や小学生も多くなるそうです。

「kid's cafe COPORI」では、ベビーマッサージやヨガ教室など、親子で参加できるイベントが毎月開催されています。心理カウンセラーによる育児サロンや、ベビーフォトグラファーによる赤ちゃん撮影会も好評だとか。肩の力を抜いて、心身ともにリフレッシュできそうですね。

子どもたちだけでなく、大人にもうれしいプラスアルファの魅力があるキッズカフェ。賢く利用すれば、日々の子育てに新たな彩りが生まれるかもしれません。

キッズカフェで、なんとこんなことも楽しめます!ななびチェック!

離乳食の持ち込みOK!温めてくれるサービスもあります

「ケヤキカフェ」では、月齢別の離乳食メニューを提供しているほか、自分で持参した離乳食を温めてくれるサービスも好評です。

親子でオリジナルの家具づくりにチャレンジ!

「cafe craft」の工房では、専門のスタッフが丁寧にレクチャーしてくれるので、はじめての家具づくりでも安心です。

親子で参加できるワークショップが盛りだくさん

「kid's cafe COPORI」では、ベビーマッサージや子育てサロンなどさまざまなイベントが楽しめます。

「ケヤキカフェ」について詳しくはこちら
「cafe craft」について詳しくはこちら
「kids cafe COPORI」について詳しくはこちら

関連する投稿


宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城県は日本を代表するブランド米「ササニシキ」を生み出すなど米どころとして有名。優れた漁港もあり、海の幸も豊富でさまざまな自然の恵みをいただける地です。また、いまやすっかり仙台の代名詞となった牛タンや、すんだ餅、はらこ飯などさまざまな郷土料理も有名。ここでは宮城の「食」にまつわる情報を一挙に紹介します。


女川 |「シーパルピア女川」食べて、買って、体験できる商店街

女川 |「シーパルピア女川」食べて、買って、体験できる商店街

港町として知られる宮城県女川町にある商店街「シーパルピア女川」。ここには、地元食材を活かしたグルメが楽しめるスポットや、女川みやげにぴったりのアイテムを扱うショップなどが集まっています。女川の魅力がギュッと詰まった商店街に、家族で足を運んでみませんか?


仙台 |「salz」食べる楽しみ広がる手づくりジャム

仙台 |「salz」食べる楽しみ広がる手づくりジャム

宮城県仙台市の「salz(ザルツ)」は、週に3日だけオープンする創作ジャムの専門店。旬の味を凝縮したフルーツジャム、フレッシュな生乳のミルクジャムなど、オリジナルフレーバーのジャムがそろいます。パンやヨーグルトに添えるほかにも、さまざまな料理でおいしく活躍してくれますよ。


仙台 |「ななび連載:仙台編vol.3」仙台で見つけた絵本&木のおもちゃのお店3選

仙台 |「ななび連載:仙台編vol.3」仙台で見つけた絵本&木のおもちゃのお店3選

「どんなおもちゃや絵本なら喜んでくれるのか、プロに相談しながらじっくり選びたい…。」お子さんへ手渡すアイテム選びに悩むことはありませんか?今回は、お子さんが夢中になるような絵本や木のおもちゃがそろうお店をご紹介。40年続く老舗や経験豊富なアドバイザーのいるお店で、確かなアイテムを選びましょう。


宮城 |「塩竈みなと祭」、「仙台七夕まつり」…2017年宮城の夏まつりまとめ

宮城 |「塩竈みなと祭」、「仙台七夕まつり」…2017年宮城の夏まつりまとめ

この夏、宮城県で開催される夏まつりをピックアップしてご紹介します。7月に塩竈市で行なわれる「塩竈みなと祭」、石巻市で開催される「石巻川開き祭り」、8月に仙台市で行なわれる「仙台七夕まつり」。観光などで初めて参加する方も、毎年参加される地元の方も、どのように楽しまれますか?


最新の投稿


南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

南魚沼 |「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で地元食材のスイーツ&イタリアンを堪能!

新潟県南魚沼市にある「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」は、持ち帰り用のケーキやスイーツの数々に加えて、イートインのカフェ、ピザやパスタなど本格的なイタリアンを味わえるショップ&レストラン。木を基調としたやさしい雰囲気のインテリアで、新潟県産・魚沼地方産の素材にこだわったラインナップが揃っています。


青森 |「グルメまとめ」北限の地は漁師も農家もすごかった!

青森 |「グルメまとめ」北限の地は漁師も農家もすごかった!

青森県といえば真っ先に思い浮かぶ特産物が「リンゴ」。国内生産第1位で、もはや代名詞とも呼べるほど青森を象徴する名産品です。ですが、そのほかにも青森県は十和田市のにんにくや、カシス、そして大間漁港のマグロなど、さまざまな特産品があります。また近年注目を集めているせんべえ汁など、魅力的なご当地グルメも数多くあります。


岩手 |「グルメまとめ」広い土地には山海のうまいものがぎっしり!

岩手 |「グルメまとめ」広い土地には山海のうまいものがぎっしり!

本州一という広大な面積を誇る岩手県は、肥沃な大地と、特徴的なリアス式海岸のおかげでさまざまな農産物・海産物を収穫できます。海産物ではワカメやアワビの養殖が盛んなほか、肥沃な大地を活かした稲作や、畜産業でも近年注目を集めています。また、日本三大そばのひとつ「わんこそば」をはじめとした、バラエティーに富んだ郷土料理も魅力。


宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城 |「グルメまとめ」ササニシキに牛タン…杜の都はグルメも全国区!

宮城県は日本を代表するブランド米「ササニシキ」を生み出すなど米どころとして有名。優れた漁港もあり、海の幸も豊富でさまざまな自然の恵みをいただける地です。また、いまやすっかり仙台の代名詞となった牛タンや、すんだ餅、はらこ飯などさまざまな郷土料理も有名。ここでは宮城の「食」にまつわる情報を一挙に紹介します。


秋田 |「グルメまとめ」米どころは郷土料理も米ありき?

秋田 |「グルメまとめ」米どころは郷土料理も米ありき?

北海道・新潟県に次ぐ、日本で3番目の米どころ・秋田県。秋田の名前を冠したブランド米・あきたこまちのイメージが強い秋田県ですが、秋田の県魚にもなっているハタハタや岩牡蠣なども有名です。きりたんぽや稲庭うどんなど、全国的に名のしれた郷土料理も多く存在します。