新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

長岡 |「長岡まつり大花火大会」で全国屈指の迫力を誇る超大型花火を満喫!

長岡 |「長岡まつり大花火大会」で全国屈指の迫力を誇る超大型花火を満喫!

新潟県長岡市で毎年8月2日~3日、信濃川河川敷を舞台に行われる「長岡まつり大花火大会」。日本三大花火大会のひとつとされ、種類豊富な超大型花火が次々上がり、2日間で2万発というスケールの大きさを誇ります。近年は、見ていると「泣ける」「感動する」との評判も高いこの大会。名物花火を紹介しつつ、長岡花火の魅力に迫ります。


夜空に広がる大輪の花。長岡花火といえばコレ!「正三尺玉」

長岡の花火の勇名を全国に知らしめた立役者が「正三尺玉(しょうさんじゃくだま)」です。プログラムの中盤と終盤、1日に2回上がるこの花火。合図のサイレンがなり、今か今かと待つ観客の静けさを縫うように、「昇り曲導」という、上昇している間に開く小さな花火がポン、ポン、ポン、と上がっていきます。

そして、開花。直径約650mという大輪の花が開いていく様子は、あまりの大きさにスローモーションのフィルムを見ているような錯覚に陥ります。美しく開ききった花に圧倒されるなか、ドォンと轟音がずっしり腹に響きます。この音が、三尺玉のほかとは違う大きさを一層体感させてくれます。

2kmにわたって打ちあがる名物花火「復興祈願花火フェニックス」

2004年、新潟県中越地方は、7月に豪雨による水害に、10月に最大震度7を観測した中越大震災に見舞われました。災害にあってがんばっている人たちを応援し、1日もはやい復興を祈願して、世界に誇れる壮大な花火を打ち上げたいという思いから2005年にはじまったのが、平原綾香さんの「Jupiter」にのせて打ち上がる「復興祈願花火フェニックス」です。

なんと2km以上にわたるスケールの大きな花火!「超ワールドワイドビッグスクリーン」の冠は伊達ではなく、タテヨコの視界一面が花火で埋め尽くされます。ラスト、次々上がる金色の大型の花火のなかに、フェニックスをかたどった花火が現れる瞬間は感動的。「何度、被害にあっても、不死鳥のようによみがえる」との想いが込められた花火は、見る人を勇気づけてくれるはず。

音楽にのせたワイドなスターマインの数々「天地人・この空の花・故郷はひとつ・米百俵花火」

天地人花火

米百俵花火・尺玉100連発

「復興祈願花火フェニックス」のように、信濃川の川幅や広い河川敷というロケーションを最大限活用して、同時に5ヶ所以上から上げるワイドなスターマインが多いのも長岡の花火の特徴。しかも、壮麗な音楽にのせてドラマチックに花火が打ち上がるミュージック付スターマインもプログラムの随所に織り込まれ、観客を飽きさせません。

長岡ゆかりの武将・直江兼続を主人公にしたNHK大河ドラマ「天地人」のテーマにのせて打ち上がる「天地人花火(8月2日のみ)」、大林宣彦監督の映画の主題曲にのせて上がる「この空の花」(8月3日のみ)、次々と大玉の花火が上がる「米百俵花火・尺玉100連発」、2015年からの新しいプログラム「故郷はひとつ」など、見どころがいっぱいです。

長岡空襲の犠牲者を悼んで打ち上げられる花火「白菊」

「長岡まつり大花火大会」の前夜、8月1日22:30。市内の寺院の鐘が鳴り響き、白一色の尺玉が打ち上げられます。その花火の名は「白菊」。全国のテレビや新聞で取り上げられる「正三尺玉」や「復興祈願花火フェニックス」のような派手さはありませんが、実はこれこそが長岡花火の象徴なのです。

1945年8月1日22:30。長岡市は米軍のB29による焼夷弾爆撃を受け、市内は焦土と化し、1480余名の尊い命が失われました。それから1年後、亡くなられた方への慰霊と、復興への不屈の思いを込めて、「長岡復興祭」が開かれ、それが現在の「長岡まつり大花火大会」へとつながりました。

「白菊」は死者に手向ける鎮魂の花。8月1日の夜のほか、8月2日・3日の両日とも、最初に「白菊」が打ち上げられます。ぜひ平和の祈りを込めてご覧ください。

長岡まつり大花火大会、観覧するならどこから?どうやって行くの?

マップ提供:長岡花火財団

信濃川の左岸(長岡インター側)と、右岸(長岡駅側)のどちら側からも、観覧可能。ワイドなスターマインを1番楽しみたい、という場合は、大手大橋近辺の有料観覧席(マップで①~⑪の席)を購入するのがオススメです。

また、正三尺玉の大きさを満喫したいというのであれば、長生橋上流での観覧がオススメ。花火から多少遠かったり、一部花火が見づらいという程度はOKであれば、河川敷の無料のエリアのどこからでも見ることができます(エリアによってはナイヤガラなど橋に仕掛けられた花火は見えづらいことがあります)。

交通手段は、花火大会時は市内で交通規制もあり、特に大会後の帰りは渋滞するのが常です。遠方から見に来る場合、長岡駅から河川敷までは徒歩で30分なので、電車と徒歩の組み合わせが1番確実でしょう。

車を使う場合は、公式ホームページに渋滞回避の方策をはじめ、オススメ交通手段が紹介されているので、そちらを参照してください。

交通・駐車場情報|「長岡花火」公式ウェブサイト 長岡花火財団

http://nagaokamatsuri.com/koutuu.html

・渋滞回避の虎の巻!(花火大会からのかしこい帰り方) ・方面ごとのおすすめ交通手段(パーク&ライド) ・交通規制図・JR時刻表・駐車場案内・シャトルバス・交通情報チラシのダウンロード ・駐車場情報 ・長岡まつりの最新情報はラジオで。「FM三尺玉」 ・JR長岡駅利用の皆さまへ(必読) ・車でお越しの方に便利な「道路情報アプリ」

まとめ

「長岡まつり大花火大会」は、信濃川河川敷を舞台に、見晴らしのよいロケーションを活かした壮大な花火大会です。そのスケール感と迫力を楽しみつつも、戦災と震災の悲しみを乗り越え、平和と復興を祈る花火大会に育て上げた市民の思いも知っておくと、いっそう感動的なひとときとなるでしょう。

「長岡まつり大花火大会」を楽しもう!ななびチェック!

とにかく大きい「正三尺玉」やとびきりワイドなスターマインを堪能しよう!

プログラム盛りだくさんの「長岡まつり大花火大会」。花火そのものの大きさ、広いエリアから打ち上げられるスターマインの迫力は特筆もの。名物花火はお見逃しなく!

観覧場所は交通手段とセットで考えておこう

花火打上げのため、大手大橋と長生橋は車両・歩行者ともに通行止めとなる時間帯があります。交通手段や駐車場の場所にあわせて、観覧場所を決めておきましょう。また、花火終了後は、周辺道路は非常に混雑します。未就園児など小さなお子さんを連れていく場合は、終了前のはやめのタイミングで帰途につくほうが安心です。

「長岡まつり」の前夜祭・昼のイベントも楽しんで

8月1日(火)の前夜祭にはじまり、8月2日(水)、3日(木)は「長岡まつり」が開催中。日中は長岡駅前の大手通りが歩行者天国となり、さまざまなイベントが開催されます。夜だけでなく、昼のイベントも楽しむことができます。

「長岡まつり大花火大会」について詳しくはこちら

関連する投稿


上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

新潟県上越市にある、地元の人から80年以上愛されていきた「上越市立水族博物館」が、2018年に装いも新たにグランドオープン!名称も「上越市立水族博物館 うみがたり」とし、迫力のあるドルフィンパフォーマンスや100羽以上のマゼランペンギンなど、1日中楽しめるゾーンが盛りだくさん!家族やカップル、友達みんなと満喫できるスポットです。※現在新型コロナウイルス感染症対策を行っています


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。


津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

日本有数の豪雪地帯の津南町で行なわれる「つなん雪まつり」は、雪の楽しさ、美しさを体験できるイベント。注目イベントはスカイランタンの打ち上げですが、ほかにも雪を使ったアトラクションや露店市などイベントが盛りだくさんです。


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

「城下町しばた全国雑煮合戦」は毎年1月に城下町・新発田市で開催されるイベント。新潟県内のみならず、全国から個性あふれるお雑煮が大集合し、みなさんの投票でグランプリが決まります。当日は餅まきなどのイベントもあり、親子でたっぷりと楽しめます。


最新の投稿


上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

新潟県上越市にある、地元の人から80年以上愛されていきた「上越市立水族博物館」が、2018年に装いも新たにグランドオープン!名称も「上越市立水族博物館 うみがたり」とし、迫力のあるドルフィンパフォーマンスや100羽以上のマゼランペンギンなど、1日中楽しめるゾーンが盛りだくさん!家族やカップル、友達みんなと満喫できるスポットです。※現在新型コロナウイルス感染症対策を行っています


東根 |「東根市さくらんぼタントクルセンター」お子さんの想像力を刺激する遊びがいっぱい

東根 |「東根市さくらんぼタントクルセンター」お子さんの想像力を刺激する遊びがいっぱい

「お子さんをのびのびと遊ばせたい」「楽しみながら自分で考える力を養ってほしい」…そんなパパとママの願いを叶えてくれるのが、山形県東根市にある「東根市さくらんぼタントクルセンター」。巨大な複合遊具をはじめとする多彩な遊びが盛りだくさんのスポットです。大人も一緒に楽しみたくなる遊び場の魅力に迫ります。


秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

全国で広がりをみせる「ブックスタート推進事業」。秋田県秋田市では、0歳児とその保護者を対象に絵本の読み聞かせを定期開催し、絵本をプレゼントする子育て支援事業のひとつとして推進されています。無料で参加できるので、赤ちゃんのはじめての絵本選びや読み聞かせの参考にしてみてくださいね。


名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

宮城県名取市の「カフェ モーツァルト ユリイカ」は、JR名取駅と直結している「名取市図書館」併設のカフェ。日差しがたっぷり入り込む明るい店内で、地元食材を活かしたランチや華やかなスイーツが味わえます。カフェと同じフロアに設けられた図書館の児童コーナーには、靴を脱いでお子さんと一緒に読書が楽しめるスペースもありますよ。


奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

岩手県南部の奥州市水沢地区にある「N'CAFE」は、住宅ショールーム内に設けられたカフェ。“無添加”をキーワードにしたナチュラルな空間で、体にやさしい素材を使ったスイーツをいただけます。日によって担当シェフが替わるランチも要チェックですよ。